愛犬『なんも』と歩む、
新米飼い主の公開ヒトリゴト。
こんな僕でも社長になれた
<< 小梅とお月様mainスコッチ 1年生 >>
憧れの東京生活

秋田から、親戚が上京してきました〜!


高校2年生の、こったは
いつの間にか私の背丈を越して、
一緒に歩くのもついていくのに大変。

みほ「待ってよー、こったと足の長さがちがうんだからー」

すると、やや歩調を緩めるこった。

こったは、従兄弟の子どもで、
こったママは、私の従兄弟のお嫁さん。

こったママはこったが小さい時から
「男の子は女の子を守らなくちゃいけないんだよー」
と言い聞かせ育てたんだって。

やっぱり、こったはその影響か、優しい。


今回は、こったの将来について
大学のオープンキャンパスに参加するために親子で上京。

東京駅で、一緒にランチして
新幹線のホームへとお見送りに行って来ました。

こった「あー、東京残りたい。秋田、イヤだー」
みほ「あー、この新幹線乗って一緒に秋田帰りたい」

お互い、別々のこと言ってます(笑)


原宿やら新宿やら、大学やらを実際に歩いた こったに質問。


みほ「東京 大丈夫〜?」って聞いたら

こった「うん、フィットする」だってー(笑)

こったの東京生活、
キラキラ憧れと共に輝いている様です。


20150818_152235.jpg


この写真は、十和田湖からの朝日です。
山の奥から、段々と空が染まり始めます。



20150818_152145.jpg

昨年11月に、
*秋田を知る旅*を決行しました。

大舘や、十和田湖まで行き
木造の芝居小屋で観劇もしました。
地歌舞伎を見たり、秋田犬に出会ったり、
父の実家に泊まって、
お墓参りをしたり。

生まれて初めて、1人で行ってみました。

私はやっぱり秋田が好きです。
こった的に言うならば
「フィットする」です(笑)

 
- ★ - ★ - ★ みほfrom茶ばしら